[ポーズについて]

  ニューボーンフォトは生後3週間ごろまでに撮影することが一般的と言われていますが、最も撮影に適した時期は”生後14日前後”です。
生まれてから時間が経つほど赤ちゃんの眠りは浅くなり、身体も大きくなってくるので関節の可動域も変わり、小さく丸まったポーズをとりにくくなります。
生後14日間前後は赤ちゃんの身体が最も柔らかい時期で眠りも深いため、最も撮影しやすい頃といわれています。

 

※赤ちゃんの眠りや調子によっては、すべてのリクエストにお応えできない場合がございますのでご了承ください

※プランによってお選びいただけるポーズ数がことなります (ご希望のプラン詳細をご確認ください)


A 黒バック

Rallis一番人気

ママのお腹のようなイメージで、神秘的な姿を撮影するポーズ

モノクロ加工もいたします

等身大フォトにもおすすめです

 

 

 

B ポテトサック

(みのむしのポーズ)

お母さんのお腹の中にいるような安心感があるので、

赤ちゃんはより優しく眠ります

小さくて、丸くてミノムシみたいなポーズです

 

 

 

C カゴやベッドのおくるみ

小さくちょこんとかごの中で丸くなり、とても可愛いポーズです

お好みのイメージやカラーがあればお伝えください

 

 

 

 

 

D ファーや布背景のおくるみ

ファーや布の上に寝かせるおくるみポーズはとてもシンプルで、

赤ちゃんの可愛さを引き立てます

ファーや布背景は撮影用の大きなクッションの上にセットして撮影します

 

 

 

 

E ゆるおくるみポーズ

赤ちゃんの手足や身体が見えるようにゆるく巻いたポージングです

背景は無地の布がオススメです

布背景は撮影用の大きなクッションの上にセットして撮影します

 

 

 

 

F うつ伏せのポーズ

クッションの上でのうつ伏せポーズです

新生児のしなやかで美しい姿を残すことができます

裸ん坊か衣装をお選び頂けま

布背景は撮影用の大きなクッションの上にセットして撮影します

 

 

 

G カゴやベッドのうつ伏せポーズ

カゴやベッドにうつ伏せをするポーズは上手にお昼寝をしているようで

丸まったからだ全体が見えて

とっても可愛らしいポーズです

 

 

 

H スリーピングポーズ

赤ちゃんがお布団に入って

スヤスヤ眠っているような可愛いポーズです

 

 

 

 

 

 I きょうだい撮影

ファーの上で寝転び撮影か

座って抱っこスタイルで撮影いたします

※お子様のご機嫌によりうまくいかない場合もございます

 

 

 

 

J ママとツーショット

出産のご褒美に♪

トツキトオカ一緒に過ごした

愛おしい我が子とのツーショットです

 

 

 

K 家族撮影(横向き)

白バックでパパとママの手に包まれて

ご両親の大きな愛情が伝わってくる撮影です

裸ん坊かおくるみのどちらかをお選びいただけます

 

 

 

L 家族撮影(前向き)

赤ちゃんを囲んで暖かい雰囲気で撮影いたします

裸ん坊かおくるみのどちらかをお選びいただけます

 

 

 

 

 

  • お写真はカメラマンセレクト後、1枚1枚丁寧に編集をさせていただきます
  • 衣装・小物・背景等は当スタジオで準備いたします
  • 撮影時にファーストトイや指輪等の小物や衣装をお持ち込みをご希望の際は、事前にご相談ください

 

プランの確認

 

 

 

 

 

 

加古川 フォトスタジオ ニューボーン ニューボーンフォト ニューボーン撮影 新生児撮影 出張撮影